30回目の窯だし


先日、教室の窯だしでした。
とうとう、やってくれました。
今回は、還元なので
釉薬は土台だけ
化粧土で色付け
土も変えて、三個作りました。
が、窯だしに行ってみると

先生が
『透明かけ忘れとったから、かけておいたよ』

固まった私の視線の先には
恐ろしい好景が…

自分が釉薬間違えたなら諦めがつくけど
さすがに、これは…

立ち直れず、まだムカつきが収まらない

立ち直れ!…私
b0274050_11053191.jpg

[PR]
by littlemoonlake | 2015-03-28 10:41 | 陶芸 | Comments(0)

今日2015,3,20は新月です。

b0274050_07141109.jpg


20日、魚座の最終度数で日食が起こります。
日本で見ることはできませんが、皆既日食です。
日食はいわば「特別な新月」で、「ほんものの新月」と言う人もいます。
月と太陽がぴったりと重なる神秘的な光景は、
星占いの世界でもとても大事な「節目」「転換点」と捉えられており、この瞬間だけに何かが起こるということではなく、ここから半年くらいをカバーする大切な「起点」とみなされます。
今回は特に、春分直前の食であり、
「終わりと始まり」のイメージが強調されています。
いつもなら「別世界」であるはずの場所に、
不思議な架け橋がかかったり、
壁が消滅して行き来が自由にできるようになったりするかもしれません。
この食の前後には「いつもは触れられないことにふれ、そこから新しい時間が始まる」ような出来事が起こるのではないかと思います。

石井ゆかり占星術引用
[PR]
by littlemoonlake | 2015-03-20 07:19 | 月のこと | Comments(0)

b0274050_1625946.jpg

カヲリ山荘
さんで開催しているイベントに行ってきました。
とても素敵な空間で築百年以上の民家を改装していて
癒されました。
b0274050_1625295.jpg

b0274050_1625789.jpg

b0274050_16245398.jpg

今、家で飾っている白いチューリップに
合う花を選んでもらいました。

気さくな草花ノ香リさん
でも、すごいんです。
[PR]
by littlemoonlake | 2015-03-13 16:45 | おでかけ | Comments(0)

6日、乙女座で満月が起こります。
この満月は重厚感と、ある種の「正直さ」の感じられる配置です。
満月は「満ちる」タイミングです。

私たちは
何かを始めて
それを繰り返し
積み重ねて
ひとつの形にまとめ上げていきますが
スタートさせてから積み重ねていく段階では
いったいそれが
どんな結果につながっていくのか
よくわかっていない場合もあります。

今回の乙女座の満月は
それを「途中で見せてくれる」ような意味を持っています。
物事が完成に近づいていく途中で
「これを進めていくと、どんな結果になるのかな?」
ということを、確認できるようなタイミングだということです。

3月下旬から4月頭にかけて「食の時間」が到来します。
日食と月食が起こるわけですが
その直前に
「このまま少し進むと、こんな結果がめぐってくる」
ということがすうっと見えてきて
そこで、「よし、このままいこう!」
または「ちょっと軌道修正しよう」か
そのどちらかを選ぶことができるのではないかと思います。
b0274050_18415343.jpg

石井ゆかり占星術引
[PR]
by littlemoonlake | 2015-03-05 18:45 | 月のこと | Comments(0)

趣味のこと 日々のこと これからのこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30