b0274050_1745913.jpg

31日、水瓶座で新月が起こります。
この日は星占いに置ける
「転機」と目せるような現象がたくさん重なった
面白いタイミングです。
ちょうど
1月から2月に切り替わる
カレンダー状の「節目」でもありますが
そこにいくつかの「星の節目」も重なっていて
多くの人がここで
「切り替え」「仕切り直し」の時間を
体験することになるのではないかと思います。
b0274050_1745096.jpg



特に、金星は12月末からずっと逆行を続けていたわけですが、
ここへきてこれが順行に戻ることで
経済的なことや愛にまつわること
子供に関すること、創造的な活動に関することなどについて
なにかしら「正常化する」ことがあるかもしれません。
熟成期間を経て勢いよく飛び出すものがありそうです。
b0274050_1744427.jpg


思えば
今年の元日は新月とかさなった
とても「始まり」の雰囲気の濃いタイミングとなっていましたが
この31日の節目は
「第二幕」「起承転結の承」
のようなイメージを持っているように思われます。
今までの流れが
「次」に向かって舵を切る、そんな雰囲気の新月です。

石井ゆかり占星術引用
[PR]
by littlemoonlake | 2014-01-30 17:52 | 月のこと | Comments(0)

16度目の窯だし

昨日は今年最初の窯だしでした。
と、いっても
昨年末に作ったものを窯入れしたので
今回3個.....
しかも

一番頑張った
パスタなんて盛っちゃったりして
なんて思ってた皿が
みごとに
b0274050_9223711.jpg

     パックリ割れ
b0274050_9215480.jpg

     つかえまテン


がっかり....


あとの作品も
b0274050_9221222.jpg

b0274050_922616.jpg


  こんなん....


食器棚にはいることのない
今回の窯だしになってしまいました。
[PR]
by littlemoonlake | 2014-01-22 09:53 | 陶芸 | Comments(0)

b0274050_19295951.jpg

16日、蟹座で満月が起こります。
明日の満月は「小さな月」です。
近年、満月が普段よりも大きく見える
「スーパームーン」のことが話題に上りましたが、
そのちょうど逆、いつもより小さく見える満月です。
とはいえ、この満月は幾重にも「強調」されています。
別名「ダークムーン」といわれることと
この「強調された月」というコントラストは
打ち消しあうのではなく、
この組み合わせ独自の物語を編み出す
というふうに捉えることができるように思います。
長い時間の中で積み重ねられた
自分個人の歴史を越えて紡がれた
深い感情の世界が、普段眠っている場所から
ぐっと浮上してきて、その姿を顕わにする
そんなイメージが湧いてきます。
私たちが自ら抱え持ちながら見ることができずにいるものを
不思議な月の鏡が映し出してくれるのかもしれません。
全身を映そうとするとき、
私たちは鏡から遠ざかります。
少し遠い場所で輝く満月は、私たちにとってちょうど
そんなメッセージを送ってくれるのかもしれません。

石井ゆかり占星術引用
[PR]
by littlemoonlake | 2014-01-15 19:47 | 月のこと | Comments(0)

b0274050_9214985.jpg


新しい年になりました。
昨日は
今年も殆ど詰めただけの超高速仕上がりの
おせちを準備し
b0274050_9214590.jpg


ゆっくりと、初詣に行ってきました。
b0274050_9215675.jpg

太宰府天満宮と、かまど神社へ

想像通りのすごい人
梅ヶ枝餅を買う列もすごかった。
近所のスーパーでも時々売ってるけどね...
でも、ここで買わなきゃね
縁起物だからね(笑)

今日は
先日買ったコーヒーカップ
北欧風made in japanで
チンした梅ヶ枝餅をいただきます。
b0274050_9413112.jpg



ブログみてるよと
遠くにいる、いとこから年賀状が届いた。
繋がってるなぁ、うれしい


2日、今日はとってもいい天気です。
[PR]
by littlemoonlake | 2014-01-02 09:57 | おでかけ | Comments(0)

趣味のこと 日々のこと これからのこと
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31